FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年度10月 常任委員会 議事録

2011年度 常任委員会 議事録
日時:2011年10月8日(土) 10:00~12:00
会場:学院 セミナーハウス
出席者:役員:小林賢太郎、青柳尚、小澤聖一、杉浦敏幸、菅原円、久保田麻記子、
深津宏隆 計7名
幹事:白滝章裕 1名

議題 1.スクールフェア反省・今後の課題
   2.イベントに向けて
   3.会計業務について
   4.その他


1.スクールフェア 反省・今後の課題


■反省点
 ①子供用のお菓子が余った
  ・もっと初等部が入りやすい部屋にすることも検討の余地アリ?
②幹事さんの参加が少なかった
  ・正面玄関の受付を回すのも厳しい
   →役員・幹事に限らず、若い会員へお手伝いの依頼をしてもよいのでは??
    >来校する会員の多くは、卒業して4年前後の卒業生。
     その年代であれば、同じように来校した会員も入りやすい。
     在校生とのつながりもあるので、やりやすい。
  ・まず幹事さんの活発な参加が望まれる。※活動全体に通じる重要課題!!
 ③会の部屋に、卒業生が少なかった??
・受付した人で、会の部屋を訪れる人が少なかったのでは。
  ・受付の際、会の存在を知らない人が多い。
  ・新規での会員登録者数が非常に少なかった。
   今回、運営側の人数不足・子供への対応などで、会員登録業務が疎かであった。
  (①に反するが、子供への対応(クイズ)に時間を割かれすぎていたのでは。)

■課題
 ○ターゲットの明確化(反省点①・③より)
  そもそも会の部屋は、ルーサランの会会員=卒業生に集まってもらう部屋。
  これまでは「訪れた人が誰でも楽しめる」がコンセプトとしてあったが、
  来年以降は、「会員が楽しめる部屋」という視点に切り替えてもよいのでは。
  >展示形態の見直し(現役当時のバンド再結成ライブ etc・・・)
   ☆「会員が集まりやすい」「入りやすい」内容に!!

 ○各期幹事の参加の増加(反省点②より)
  >日ごろからこまめに、参加しやすい活動をする。
   清掃ボランティア・飲み会 etc・・・
   ↑参加者の固定化の懸念。

○会の認知度UP(反省点③より)/
  >受付に、会の部屋の告知/会の告知のカードを置いておく。
  >会の部屋を訪れた人への、会員登録の呼びかけの徹底。

各期幹事の更なる参加・認知度UPは、会全体の課題!
>案)異業種交流会をきっかけにできないか。⇒ 「議題4」にて


2.秋イベントについて


■イベント内容
 候補競技
 ・ソフトボール
 ・テニス
 ・フットサル
 ⇒総合スポーツ大会+BBQに。
(場所の確保など確認した上で、できるものは複数実施)

 場所確認
 テニス・フットサル(学院グラウンド)-小澤先生
 BBQ・ソフトボール(秋ヶ瀬公園)-杉浦さん

■日程
 11月12・13/19・20/26・27の土日で、条件が合う日に。
 ⇒11月19日(土)に決定!!
  フットサル:終日OK
テニスコート:午後OK
  (ソフトボール・BBQ場については、10/20の申し込み状況次第)

■役割分担
 統括:青柳さん
 スポーツ担当 テニス:小林会長/増田さん(36期)
        ソフトボール:大桑さん
        フットサル:杉浦さん
 BBQ担当:松戸さん/深津君
 会計担当:久保田さん

■告知
 青柳さん告知分作成後、杉浦さん配信お願いします。

■参加費
 昨年、参加費予算で用意した食材がかなり余った。
 →材料費を抑えて、参加費を安くしたい!
 一般:2,000円
 学生:1,500円
 子供:1,000円
※ 状況に応じて変更の可能性あり

■その他
 公共の交通機関のご案内を用意する。


3.会計業務について


小澤先生ご指導のもと、会計業務の確認。
今後の課題
・帳簿の整理
・会員名簿の作成→会費納入者リストの整理


4.その他


■各期幹事の更なる参加・認知度UPのためには・・・
現在、若い人の参加が特に少ない。
 近い世代が少ないこともその原因では?
 →若い人に向けた企画を実施できないか。
  案)縦のつながりや、卒業生の幅広い活躍をを生かした「就職相談会」
  ※これを実施するには、当然若い人よりも上の世代の参加が必須
  ⇒まずは、社会人をターゲットとした「異業種交流会」の実施をしてはどうか?
  次回会議にて詳細を決定~年明け開催目標!!


次回

日時:10月29日(土) ※時間未定
場所:学院 セミナーハウス
議題:イベントの確認
   異業種交流会について(担当決め/内容の検討)
以上。

18期同窓会を終えて

18期同窓会①
平成23年8月27日(土)卒業以来30年ぶりに学院のT4教室に
18期同窓生21名が集まりました。さらに東海林理事長、藤倉校長、坂根先生、白田先生、黛先生、遠山先生、金田先生と7名の先生方にもご出席していただきました。
18期同窓会②

われわれ18期の同窓会は12年前に本格的に開催してから4年ごとに開催しており、今回は初めて学院を使用させていただきました。
同窓生の中には卒業以来学院に来ていない人もおり、卒業時から
比べるとかなり変わっていることに驚いておりました。
18期同窓会③

今回は学院内見学ツアーも開催し、初等部の部屋に着席して写真を撮るなどして、大いに盛り上がりました。在校時とまったく変わってない場所も部分的にはあり、学院で過ごした当時の記憶がよみがえりました。
18期同窓会④

学院内での同窓会は午後2時から午後5時まで開催しましたが、
あっという間に終わってしましました。その後場所を変えて
2次会を開催。学院ではアルコールなしでしたが、2次会からは
アルコールも入り、2次会から参加した同窓生も加わり、とても
楽しい時間が過ごせたと思います。
18期同窓会⑤
(なぜこの写真だけ白黒(笑)?)
18期同窓会⑥

今回の同窓会会場を提供していただきました学院には大変感謝して
おります。特に、下見や準備等でご協力いただきました長谷川先生には大変お世話になりました。
18期同窓生を代表して御礼申し上げます。
ありがとうございました。

また、金田先生におかれましては現在岡山在住にも関わらず、当日は日帰りでわれわれの同窓会のために来ていただきました。
ありがとうございました。
18期同窓会⑩

そして、最後になりますが、
東海林理事長、藤倉校長をはじめ参加して下さいました先生方にも
御礼申し上げます。
ありがとうございました。


(3次会の様子…、このまま長い夜が更けていくのであった。)
18期同窓会⑦

18期同窓会⑧

18期同窓会⑨


以 上

同窓会幹事
東海林寛子
松井 聡
18期同窓会⑪


(文)
ルーサランの会 
18期幹事
大桑 英雄

第18期卒業生同窓会のお知らせ

     浦和ルーテル学院
第18期卒業生同窓会のお知らせ



 拝啓 初夏の候、皆様におかれましては益々ご健勝のことと
お慶び申し上げます。
 さて、今年で我々のコメンスメント(第18期)からちょうど30年が
経ちました。この節目に同窓会を下記のとおり開催する運びと
なりました。場所は母校といたしました。現在、校舎の耐震化・老朽化の問題で建て直し、もしくは移転の話が検討されているそうです。
それぞれの思い出の詰まった校舎がなくなる前に、もう一度皆様と
懐かしいひと時を過ごせたらと考えています。先生方もご出席頂く
こととなっております。お忙しいこととは存じますが、皆様お誘い
合わせの上、ご来会くださいますようお願い申し上げます。

                        敬具

  平成23年6月吉日
                 浦和ルーテル学院同窓会幹事一同


             記

日時 平成23年8月27日(土)
    午後2:00~4:30(午後1:30開)

場所 浦和ルーテル学院
    さいたま市浦和区駒場1丁目22番18号

会費 1,000円(軽食程度 アルコールはなし)

幹事 東海林寛子・松井聡


二次会は以下の通り。お時間のある方は是非ご参加のほど、
よろしくお願いいたします。
※二次会からの参加も歓迎です。

時間 午後5:30から2時間程度

場所 浦和駅近辺
    イタリアンレストラン予定(当日ご案内します)

会費 7,000円


同ご案内は6月末に郵送にてご案内しております。
ご案内状がお手元に届いた方は、同封のハガキに参加の有無を
ご記入の上、7月30日までにご返答ください。

卒業以来年月が過ぎました。同窓生の中には引越し等で
郵送した案内状が届いていない方もいらっしゃいます。
連絡の取りあっている同窓生同士で案内状の到着をご確認ください。
未着の方へは幹事より早急に手配いたしますので

ulsuls18@yahoo.co.jp

までご連絡ください。
今回はご欠席の場合でも、今後の同窓会活動連絡のために
お知らせ頂ければ幸いです。

多くの同窓生の方のご出席をお待ちしております。
少しでもご都合が合いましたら当日参加も大歓迎ですので、
幹事までご連絡ください。

また、電力事情等の理由によりやむを得ず会場の変更・中止が
生じる場合がございます。
予めご了承ください。



連絡先
東海林寛子 090-2210-7580
松井 聡   090-8926-6144

34期生の亀田真二郎君の劇団

東京パチプロデュースのお芝居に行ってきました!

今回のタイトルは「コンサギ」

結婚詐欺の男が本気で結婚したいと思った、
その相手はなんとびっくり…!

以前にも、この同窓生通信で紹介されていましたが、
亀田くんのお芝居はおもしろい!

爆笑してストレス解消しました。あースッキリ!

よく毎回バラエティーに富んだネタを産み出せるなぁと感心しきりです。

毎回ご家族の方々や先生方、
あらゆる代の卒業生が観にきています。

亀田くんのお芝居は上演時間も短く、劇初心者にもおすすめ。
笑いたい方はぜひ一度観てください!

増山さん、亀田君
左から7期生である白田先生のとなり、ヒゲの男性が亀田くん!21期生増山順子、21期生渡辺倫恵さん

また、亀田くんのお父様はなんと卒業生の1期生であり、ご兄弟も皆卒業生という、ルーサラン一族?

東京パチプロデュースHP
http://www.justmystage.com/home/kameshin/

21期 増山順子

第15期生池田誠剛氏の韓国ナショナルチームフィジカルコーチ就任壮行会(2月5日開催)

池田誠剛氏壮行会①

 今年の1月21日に、現浦和レッズの育成部門のフィジカルコーチの第15期生の池田誠剛氏が、来年のロンドン五輪出場を目指す、韓国のU-22(22歳以下)の男子代表と、この夏のU-20(20歳以下)のワールドカップ(W杯)に出場するチームのフィジカルコーチとして就任が決まりました。韓国サッカー協会が、日本人指導者と正式にコーチ契約を結ぶのは初めてです。

池田誠剛氏壮行会②

 3月に韓国に行く誠剛氏のコーチ就任祝いと壮行会を、急遽2月5日夜に浦和で開催しました。多忙な誠剛氏のスケジュールにあわせ、急な開催でしたが、第15期を中心に、第12期から第19期と、垣根を越えた同窓生18名に参加してもらえました。参加した方の中には、卒業後初めて顔をあわせた人もいましたが、小・中・高時代、林間学校、スキー学校、そして部活などと、縦割りの生活を共に過ごした仲間なので、すぐにうちとけ楽しいひと時を過ごしました。

池田誠剛氏壮行会③

 ロンドン五輪に向けて、6月がひとつの山場と誠剛氏が語っていました。予選等で日韓戦もあるかも知れませんが、日本人として韓国選手を指導する誠剛氏を同窓生の皆さんで応援してください。そして誠剛氏が日本に戻ってきた時には、垣根を越えた会をまた開催したいと思います。

 なお、韓国ナショナルチームへのフィジカルコーチ就任のいきさつが、下記のURLに本人のコメントとして掲載されていますので、ご覧ください。

[日本語版オリジナル]
浦和レッズ・フィジカルコーチ 
池田誠剛インタビュー
インタビュー①
インタビュー②
(上記「インタビュー①」「インタビュー②」をクリックしてください。
 インタビューページにジャンプします。)

第15期幹事 
吉川 紀夫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。